2017年08月11日

【僕がいいなと思ったことや話のシェアシリーズ】

こんばんわ! まめこです!

  

  

  

今日はシェアシリーズということで、
堀江貴文さんの著書より
ご紹介させていただきます。



  

  

  
ビジネスで成功するためには、
思いつく限りのことを次々と
やってみるしかない。

  

  

  



私もビジネスとして
小さなアイデアを次々に試し、
うまくいくものだけを
残すようにしていた。

  

  

  
「トライアンドエラー」の
繰り返しの上、
いくつかの事業が当たった。

  

  

  



結局、やり方とかセンスではなく
「トライアンドエラーを
どれだけ続けるか」と
いうことだと思うのだ。

  

  

  



大体「やり方がわからないからできない」
と言う人ほど、
「それをやるためのコツはないですか?」
と聞いてくる。

  

  

  



はっきりいって、
そんなものは、ない。

  

  

  
ただ努力すること、
努力を続けること。

  

  

  



僕だって、誰でもができること
しかやっていない。

  

  

  



でも、少しでも明日が
改善できるように、
仕事を最適化したり、
努力し続けている。

  

  

  




あなたが、もし僕以上に
なりたかったら、
僕以上の努力をしてください、
としか言いようがない。

  

  

  
僕だからできていることなんて、
ほとんどない。

  

  

  



結構、泥臭いやり方を
しているんですよ。

  

  

  
なんにせよ。

  

  

  



「才能がないから出来ない?」

「お金がないから出来ない?」

「時間がないから出来ない?」

「やり方が分からないから出来ない?」

すべて言い訳です。

  

  

  



お金があっても、
時間があっても、
才能があっても、
やり方が分かっていたとしても、
すべての条件がそろっていたとしても、
きっとできないでしょう。

  

  

  



行動、そして「トライアンドエラー」
の繰り返しの先にしか、
成功した状態で居続けることは
できないのです。

  

  

  



一度たまたま成功したところで、
放っておいたらすぐに廃れます。
3時間で習得できた技は、
3時間で真似されます。

   

  

  



1ヶ月で作り上げた「価値」は、
1ヶ月で真似されます。

  

  

  



10年努力してできた「価値」は
そうそう真似ができませんし、
その後も努力し続けていれば、
抜かれることもありません。

  

  

  



堀江さんほどの人でも
努力し続け泥臭いことを
していると聞くと、
勇気が出ます(^^)

  

  

  



私も鬼のように
「トライアンドエラー」を
繰り返して行こうと思います!

  

  

   

posted by まめこ at 00:55 | Comment(0) | バイナリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]