2014年04月13日

ドル円 日足分析 押し目買いポイントは?

こんばんわ。

先週はドル円一方的な下落相場になりましたね。

直近の下落幅は約400pipsです。



ドル円は目先下降トレンドですが長期的にはどうなのか?



ドル円はまだ長期(日足)上昇トレンドです。

一旦の調整レベルの下落ですね。



では日足で目先の押し目買いポイントに注目してみたいと思います。

ドル円日足です。


WS0076271.jpg



3つのラインに注目します。

@2013年6月からの上昇トレンドライン(黒ライン)です。

現段階で100.90付近です。

A2013年9月高値からの水平線(青ライン)

100.60〜100.75付近です。

B移動平均線 日足200MA(赤ライン)

現段階で100.75付近です。



100.60〜100.90付近は注目されるラインが集中していますので目先の押し目買いポイントとして意識されやすいですね。




posted by タロー at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/394578607
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック