2014年01月06日

<大発会>東証 反落400円下げ 一時1万6000円割れ

 
こんにちわ、タローです。

今年最初の取引となる大発会を迎えた6日午前の東京株式市場は、

昨年末の急ピッチな株価上昇の反動や円安一服などを背景に当面の

利益を確定するために株を売る動きが広がり、日経平均株価は一時、

昨年最後の取引日(12月30日)の終値比で400円以上値下がりし、

1万5900円を割り込んだ。

取引時間中では12月25日以来4営業日ぶりの安値水準。

午前の終値は同355円28銭安の1万5936円03銭。


1ドル   104.36

1ユーロ  141.80

ユーロドル1.3581

イー感じで上がって来ましたが、

1月8日米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨

楽しみの一つですねっ。

posted by タロー at 13:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/384473823
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック